スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. -------- -- --:--|
  2. スポンサー広告

蔵書印を作りたい

前々から「蔵書印」なるものがほしいと思っていました。

というのも、僕はよく神保町なんかで古書を買い込んだりするのですが、そうした古書の中には前の持ち主の蔵書印があるものがけっこう多くて、前々から心惹かれていたのです。


蔵書印と言ってもいろいろあって、普通の丸い印鑑が押してあるだけの控えめなものから、一辺5、6センチはあろうかという枠の中に迫力のある印相体で「〇・〇・蔵・書」と刻んである大袈裟なものまで様々です。

また、文字だけでなくて自分の趣味に関する絵が描いてあるものなんかも多く有ります。

僕がほしいほしいと思っていたのはその、絵が描いてある蔵書印です。

手元に有る古書の中にも本当にいろいろなデザインの絵の蔵書印があって、どれもこれもかわいいものばかりです。
じつはこういった蔵書印には専門のコレクターも存在していて、神保町では毎年「蔵書印まつり」なるイベントも開催されるほどですから、なかなかあなどれない存在なのです。

前書きが長くなってしまいました。

今回の主題は「蔵書印をつくりたい」というタイトル通り、自分で蔵書印を作ってしまおうというものです。
買ってしまえば早いのですが、上で説明したような絵の入った蔵書印はお店でつくるとなると結構な値段がしてしまうようなのです。
僕のような学生には痛い出費です。

それなら自分でつくっちゃえ〜というわけです。

で、とりあえず絵だけ描いてみました。


papozosho.jpg
(ここでは「ぱぽ蔵書」となっていますが、実際は本名を入れる予定。)


こんな感じです。
MSペイントでちゃらちゃらーっと描いてみました。
図案は、いろいろ考えた結果、趣味であるマジックの絵に。
煙草やお酒も考えたんですが、印ならやっぱり他人とかぶりにくいモチーフがいいかなあってことで。
とりあえずは仮図案ですが、レトロっぽくて割と気に入ってます。


さあてここからどうするかが問題ですね。
とりあえず近いうちにゴム板買ってきて彫ってみましょうか…

完成はいつになるやら予想がつきませんが、このプロジェクトはゆっくり進めていこうと思います。
  1. 2010-02-01 Mon 01:23|
  2. 雑記

<<新しいエントリ| トップ | 古いエントリ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。